SARI SARI PHOTO

キスデジとNikon F3HPとCONTAX AriaとNATURA Sで撮ってます♪最近はフィルムがメインです。

プロフィール

Sally

  • Author:Sally
  • 22歳に見えないちびっこ22歳。
    頭の中はカメラのこと。

CM/TBについて

明らかにスパムと 判断できるもの、当ブログに 相応しくないと思われるコメント、 トラックバックは削除いたします。 尚トラックバックは管理人の承認後に反映されます。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from Sally828. Make your own badge here.

最近の記事+コメント

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

紫式部

0510221.jpg


0510222.jpg


アップで見ると小学生のとき好きだった「ふ~せんの実」っていうガムを
思い出します。
なんか・・・おいしそう・・・に見えますね。実際はどうなんでしょう。

今日は歯医者さんへ行った帰りに某大手カメラ屋さんへ寄ってCANONの
銀塩一眼レフを観察(銀塩EOS KISS軽すぎっっっ!)したあと、EOS 20Dを
何気なく触ってみたのですが、KISS DNを購入する前触ったときにものすごく
重く感じたのに今日持ってみたら何故かとっても軽く、サイズも今まで
思っていたよりもコンパクトに見えました。付いていたレンズが違うっていう
のもあったのですがこれなら私にも使えるかも・・・とまったく意味のない
想像をしてみたのでした。ああいうかっこいいカメラは憧れますね~。
もちろん憧れるだけ・・・。でも一度使ってみたいです。

さてさて明日はまたお台場に行ってきます。7月から毎月行ってる気が
するのですが(笑)実は来月3日にも行く予定です。


スポンサーサイト

Theme:四季の草花
Genre:写真

comments(7)|trackback(0)|EOS KISS DIGITAL N|2005-10-22_19:29|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ぶどうガム
箱に入って4つ入りのガム(いまは少し違うかも)を思い出しました。酒は駄目なのですがお菓子は大好きですw
>
メッセージをどうぞ
>masuさん
そのガム私も大好きでした~!!! 懐かしいですね。
今も売ってるのかな・・・なんだかますます上の写真がガムに
見えてきちゃいますね(笑)。私もmasuさんと同じくお酒は弱いです。
缶チューハイはコップ半分飲んだだけで顔が真っ赤になって
頭がガンガンしちゃいます(><)
あのガム。。
話にちょっとおじゃまします。。
あの小箱に入ったガム大好きでした。。好きすぎて飲み込んでしまうほど(笑)。。
いまでも駄菓子屋のチェーン店などで売っていますよ。。値段は上がっていたけど。。

ちなみにオレンジが好き・・・なんてどうでもいいか。。

シャシン見てコメント欄見ていたら、無性にあのガム食べたくなってしまいました。。ほんとそっくり!!

ちなみに(パート2)お菓子も好きだけど、酒も好きなオイラです。。
今、焼酎の水割り呑みながらネット中!!ほろ酔いです。。
ほんと美味しそう♪
僕も一目みて「ふーせんの実!」と思いました~(^ ^)
ブルーベリー味♪
紫式部ってこんなツヤツヤのきれいな実なんですね。
お台場、楽しんで来られましたか?
>ぐっつあんさん
あのガムはまだ売られているんですね。よかった~(^^)
たしかイチゴ味もありませんでしたっけ?「ふ~せんの実」
ともどもムショ~に食べたく(?)なりますね!!!!
コンビニでも売ってるかなぁ~?
焼酎の水割り・・・大人!っていう感じがします。私は絶対
飲むとむせちゃって飲めないんですよ~。お酒に強くなりたいです。
>ゆっちさん
紫式部の実ってとっても小さいから肉眼で見るとそうでもないんですけど
マクロで撮ってみると大きくてツヤツヤで・・・・・・ほんとガムですよね(笑)。
今度紫式部の実と「ふ~せんの実」のガムを撮って、「本物のガム当て
クイズ」なんかやってみたら面白いかもしれませんね~・・・って私だけ??
お台場はお天気も良くって楽しかったですよ~再来週も行きます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。